なみよせブログ

アキレス腱断裂について

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。

肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。

名古屋の熱田区以外の昭和区、中村区、南区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは!柔道整復師の柘植智行です。今日は、アキレス腱断裂について書きます。

◎アキレス腱の断裂の多くは、スポーツで発症します。

◎バスケットボール、バレーボール、バドミントン、剣道などが多く見られます。

◎30から40代が多い。

◎男性に多い。

◎ジャンプ時、踏み込み時など急激な動作時に起こる。

◎アキレス腱の治療

保存療法と手術療法があります。

◯保存療法

 ギプス固定(4〜6週間)
 ↓
 リハビリ
(関節可動域訓練、荷重訓練)

◯手術療法

 術後アキレス腱への負担を
 軽減させる装具を使う。
 ↓
 リハビリ
 (関節可動域訓練、荷重訓練)

◎アキレス腱断裂は、アキレス腱炎がある方、ステロイドを使用している方は、特に気をつけてください。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)

GTJグラストンテクニックジャパン認定者2名在籍

国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療、スマホ老眼、鍼治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい。