なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。
今日はドライマウスについて書きます。
常に口が異常な渇きがあったり粘つきがある場合の事をいい舌のヒリヒリ感や食事時の水の多量摂取、唇の割れとか渇きにより会話がしずらいなどの症状がでる口腔乾燥の事です。
原因としては精神的に緊張状態があった場合の自律神経バランスの崩れによる唾液分泌異常、高齢による唾液の分泌の低下やアルコール過剰摂取での利尿作用、軟性の食品が多と口を動かす筋肉が衰え唾液が出にくくなります。
対策は趣味などによるストレス解消。自律神経の機能が回復します。しっかりした歯みがき、うがいなども効果があります。
効くツボは顔面側方の揉み上げ前の凹みの客主人、鼻と上唇の真ん中の人中の指圧、鍼灸はいいですよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。