なみよせブログ

睡眠時無呼吸症候群について

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。

肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。

名古屋の熱田区以外の港区、東区、南区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは!柔道整復師の柘植智行です。今日は、睡眠時無呼吸症候群について書きます。

◎睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、眠っている間にいびきや無呼吸を繰り返す病気です。日中に眠気が来たり心血管疾患を引き起こします。

◎SASのサイン

◯大きないびき

◯頭痛

◯日中の眠気

◎SASが関わる病気

◯高血圧

◯糖尿病

◯心血管疾患

◯うつ病

◯不妊症

◯動脈硬化

◯認知症

◎良い睡眠をとるために首や肩のストレッチや足首の運動も効果的です。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)

GTJグラストンテクニックジャパン認定者2名在籍

国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療、スマホ老眼、鍼治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい。