なみよせブログ

中性脂肪を防ぐ食べ物について

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分、眼精疲労、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日の食べ物は『ブリ』について

摂取できる栄養素
①DHA
多価不飽和脂肪酸によって脳の活性化や学習・記憶能力の向上、頭の働きを良くする効果があります。

②EPA
悪玉コレステロールや中性脂肪を減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあります。動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病の予防にも期待ができます。

③ビタミンD
脂溶性ビタミンの一つで、カルシウムやリンの吸収を助け、骨の形成を促す働きがあります。

④ビタミンB1
乳酸を分解し、エネルギーに代謝するのを助ける働きがあります。疲労回復効果も期待できます。

etc…

☆ブリを使ったオススメレシピ☆
□ブリの照り焼き
ブリはナイアシンを沢山含んでいて、これはアルコールの分解に対する補酵素の働きをはじめ、二日酔いを起こす成分アセトアルデヒドの分解を助ける補酵素の働きもあるのでお酒を飲む方には優しいお酒のあてとなります♫

旬のブリを食べて健康的な身体を目指しましょう!

スマホ老眼でお悩みの方、鍼治療受けてみませんか?

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ