なみよせブログ

尿酸値について

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。

肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。

名古屋の熱田区以外の北区、東区、天白区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは!柔道整復師の柘植智行です。今日は、尿酸値について書きます。

◎血液中の尿酸の値が高くなることを高尿酸血症といいます。
高尿酸血症が引き起こす病気には痛風、腎障害、尿路結石などさまざまなものがあります。

◎高尿酸血症は、自覚症状がみられないため放っておくと急に痛風の発作が出たりします。

◎痛風は、男性の40代に多く食生活の欧米化により患者は増加しています。

◎尿酸値が上がる原因

◯遺伝的要因

◯環境的要因

・肥満

・食べ過ぎ

・飲み過ぎ

・ストレス

・プリン体の摂りすぎ

・激しい運動

◎尿酸値を下げるには、適度の運動と食生活の改善が必要です。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)

GTJグラストンテクニックジャパン認定者2名在籍

国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療、スマホ老眼、鍼治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい。