なみよせブログ

外反母趾について

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。

肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。

名古屋の熱田区以外の北区、名東区、天白区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは!柔道整復師の柘植智行です。今日は、外反母趾について書きます。

◎外反母趾は、足の親指がくの字に変形する疾患です。女性に多く発症し家族内に外反母趾がある人は、発症する可能性があります。
外反母趾は、履き物にも関係していてハイヒールの発症の原因の一つです。

◎外反母趾の変形の程度があり軽度のものから重度のものまで様々です。変形が重度だから痛みが強いという訳でなく変形することでタコが足の裏にでき軽度でもタコが当たって強い痛みがでることもあります。

◎外反母趾の治療として保存療法で行います。痛みを取る治療や運動療法、靴の指導等を行います。日常生活に支障がある痛みが強い場合には手術することもあります。

◎外反母趾の悪化を防ぐために

◯正しい靴を選ぶ。

・高いハイヒールは、つま先の方に圧がかかるため高すぎないものを選ぶ。

◯インソールを使用する。

・足のアーチの補助やタコの保護し痛みの緩和をする。

◯足の指を動かすエクササイズを行う。

・足の指でグー、パーをくりかえし足趾の動きを確保する。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)

GTJグラストンテクニックジャパン認定者2名在籍

国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療、スマホ老眼、鍼治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい。