なみよせブログ

血圧について

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。

肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。

名古屋の熱田区以外の東区、中村区、中川区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは!院長の山田裕己
です。

今年も残りわずかとなりました。
寒い日が続きますが、体調管理は出来ていますか?

今日は血圧について書きます。

◎心臓は、圧力をかけて全身に血液を送り出すポンプの役割をしています。
心臓が全身に血液を送り出す時、血管にかかる圧力は最大になります。これを収縮期血圧(上の血圧)といいます。
血液を全身に送り、血液の逆流を防ぐため大動脈弁が閉じる時圧力は最小になります。これを拡張期血圧(下の血圧)といいます。

◎血圧は自律神経が支配します。

体を活動する時は交感神経が優位となり血圧が上がります。
寝ている時やリラックスしている時は副交感神経が優位となり血圧が下がります。

血管は高い弾力性を持っていますが年齢をとってきたり、血管に強い圧力を受けると動脈壁が硬くなります。これを動脈硬化といい、細い血管に多いです。
また動脈壁にコレステロールが蓄積される動脈硬化は、太い血管に多いです。

◎一般的には、上140mmHg、
下90mmHgが高血圧の予備軍とされていています。高血圧症となると程度によりⅠ〜Ⅲ段階にわけられています。

◎動脈硬化が進行して放って
 おくとなりやすい病気

・脳梗塞

・脳出血

・くも膜下出血

・心筋梗塞 

・心不全

◎高血圧の予防

・バランスの良い食生活

・タバコを控える。

・軽い運動をする。

・ストレスをなくす。

・体重管理をする。

朝晩、決まった時間に血圧を計り自分の血圧を把握することが大事です。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)

GTJグラストンテクニックジャパン認定者2名在籍

国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療、スマホ老眼、鍼治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい。