なみよせブログ

足つぼマッサージ体の悩み【腰痛】

名古屋で スポーツ外傷、半月板損傷 なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
部分痩せ、O脚矯正 が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。
こんにちは。岩瀬 康典です。
今日はリフレクソロジー・足つぼ療法に【腰痛】
 
ついて紹介します。
腰痛になりそうなときは温かい湯船に浸かりましょう。
すでにぎっくり腰やヘルニアの経験がある人は、物を持ち上げる際膝を折って、持ち上げるよう注意します。
足を組んだり、片方の肩や腕に荷物を持つ癖もやめる努力をしましょう。腰や膝へ負担がかからない範囲での、適度な運動も大切です。腹筋と背筋両方の筋力を鍛えるようにすると、体のバランスがとれて、腰痛解消につながります。
 
今回は右足から始め、全てのステップが終了したら左足の施術、最後にクールダウンを行います。
[ステップ1]
 
足の親指を左右に回す(×3回)
→頚の反射区をサムウォーク(×3回)
親指を歩かせるように交互に動かしながら押す(※以下、この押し方をサムウォークと呼びます)
→下垂体と果体の反射区を人差し指を曲げた第二関節で1回押す。(※松果体は親指の上部の外側)
[ステップ2]
→肩の反射区をサムウォーク。
→サムウォークの後、小指と薬指の間に、手の人差し指と親指をはさむようにして入れほぐす。
[ステップ3]
→横隔膜の反射区ををサムウォーク(往復2、3回)
→ソーラープレクサスを3秒ほどかけてゆっくり押す(×2回) 
 
[ステップ4]
 
→足の反射区(踵の周囲)ををサムウォーク(往復2、3回)
 
→膝の反射区(足の外側中央の突き出た骨の下辺り)を親指の腹で押す(×2回) 
 
[ステップ5]
→坐骨神経の反射区(アキレス腱)
 
→背骨の反射区をの足先から踵までしっかり押す。
 もし痛い部分があれば重点的にゆっくり息を吐きながら押す(×往復3回)
 
 
当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。
 
筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
 
また足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージ、諸アレルギーに効果的な「花粉鍼」を実費診療で行っています。
なお特別時間外診療とリンパマッサージは要予約です。
 
交通事故の治療、スマホ老眼、鍼治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!