なみよせブログ

突き指についての治療をするなら!

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。

肩こり「肩凝り」、腰痛、ぎっくり腰、筋膜リリース、むちうちの治療が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。

名古屋の熱田区以外の南区、港区、緑区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちわ!柔整、鍼灸師の日掛秀樹です今日は突き指の治療について書きます。

みなさん突き指をしたことは一度でもあるのではないですか?

突き指はどのように治療したらいいかわからない人がほとんどだと思います。

突き指は日にちが経てば痛みは消えていきます。ですが動きが悪くなったり強く動かすと違和感が出てしまうようになったりとあります。

今日は突き指で硬くなってしまった指や動きが悪くなった指についての治療法を書きます。

突き指は靭帯まで損傷していると内出血を伴います、内出血がひどい場合はヒビや骨折の可能性もあるのでレントゲンを先に取ることをお勧めします。

内出血はなかったが動きが悪くなった方、そのような方には鍼治療にて脳に動いてもいいと誘導して違和感を取っていきます。

脳は痛いと記憶をしてしまうとその痛みが出ないようにしようとしてしまうため中々治らないことがあります。

鍼は脳にダイレクトに刺激が行くため即効性があります。

このように動きにくくなったりした症状の方がいた方は相談してみてください。

このブログを読んでもし気になった方はすぐ当院に連絡ください!!

また、早期回復、スポーツの早期復帰を希望の方でもし、この様な症状が当てはまる患者様は是非、名古屋市熱田区金山なみよせ鍼灸接骨院へお問い合わせ下さい!

筋膜リリース (グラストンテクニック)

GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍

国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故での首、腰の痛みでお困りの方もお問い合わせ下さい