なみよせブログ

貧血を防ぐ食べ物について

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分、眼精疲労、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日の食べ物は『まぐろ』について

摂取できる栄養素
①ビタミンE
身体の老化を促す因子として知られる活性酸素です。
血液循環を良くし、冷え性の改善が期待できます。

② ビタミンA
βカロチンが体内で変換されたのがビタミンA。
髪の毛や視力回復、喉や肺など呼吸器系を守る働きがあります。

③タンパク質
良質なタンパク質は体力、筋力、免疫力の向上に効果的です。他には代謝を促進する働きがあります。

④セレン
脂肪の酸化を防ぐ働きがあります。

etc…

☆まぐろを使ったオススメレシピ☆
□鉄火巻き

本マグロの旬の季節は12月〜2月です!
まぐろの赤身は鉄分が多く含まれているので貧血が気になる方にオススメです◎
ただし、脂が多いトロの部分はカロリーが高めなので食べすぎに注意しましょう!

旬のまぐろを食べて健康的な身体を目指しましょう!

スマホ老眼でお悩みの方、鍼治療受けてみませんか?

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ