なみよせブログ

リフレクソロジーの歴史はなんと紀元前!

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
外反母趾、O脚矯正 が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。

こんにちは。岩瀬 康典です。
今日はリフレクソロジーの歴史のお話です。
古代文明が栄えた各地で行われていたリフレクソロジー。一説には紀元前4000年以上も前から中国やエジプト、インドで行われていたとも伝えられています。
それを裏づけるものとして、紀元前2500〜2300年頃描かれたと思われるエジプトの壁画に人の手や足を触っているものが、存在しています。
他にもインカ人がゾーン·セラピー(区帯療法)をアメリカ·インディアンに伝えたという話や、古代インドの神様の足を弟子が揉んでいる絵が見つかったりなど、古代文明が栄えたあらゆる土地で、リフレクソロジーに繋がる療法があったとが判っています。
当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

また足のむくみや疲れ、冷え性に効果的な「リンパ・足裏マッサージ」や「特別時間外診療(60分のマッサージ)」などのマッサージ、諸アレルギーに効果的な「花粉鍼」を実費診療で行っています。
なお特別時間外診療とリンパマッサージは要予約です。

交通事故の治療、スマホ老眼、鍼治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越し下さい!