なみよせブログ

尿漏れの鍼について

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。

今日は尿漏れについて書きます。自身の意思とは関係なしに尿が漏れ出てしまう症状の事です。いろいろなタイプがあり加齢による身体機能低下や認知症が原因の機能性尿失禁、脳の障害などで脳からの排尿コントロールが上手くいかなくなり急に尿意をもよおしたり我慢できなくて失禁に至る切迫性尿失禁、運動したり荷物を持ち上げる事やくしゃみなどで失禁してしまう腹圧性尿失禁などがあります。腹圧性では男性よりは女性がなりやすく女性は尿道が短く支えている筋肉も弱い為に加齢による腹圧により膀胱を圧迫して尿漏れが起こりやすくなります。
対策としては水分のとり過ぎに注意する事でカフェインが入るコーヒーやお茶などは控え目にします。肥満の解消や便秘の改善も効果があります。
効くツボは足の内側で土踏まずの内側の然谷、足裏真ん中の窪みの湧泉、内くるぶしの指四本分上の三陰交の指圧、鍼灸はいいですよ。

スマホ老眼でお悩みの方、鍼治療も効果あります。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。