なみよせブログ

免疫力向上に効くツボについて

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。

今日は免疫力について書きます。免疫力は外からの細菌やウィルスなど体調低下となる外敵を退治する事を体が自然にやってくれるシステムです。同じ環境下でも風邪をひく人とひかない人がいれば、ひかない人は免疫力が高いといえます。外側から入ってきた細菌などを除去する自然免疫と特定のウィルス、細菌を制御する獲得免疫があります。
免疫力が下がると風邪にかかりやすくなる、下痢が多くなる、アレルギー症状が起こりやすくなる、疲労がたまるなどの症状を生じます。免疫力向上はまず体温を上げる事です。入浴や運動などで体を温めると効果的です。食事もバランスを良くとりニンニク、ニラ、エビや野菜、アルコールの類いも良いです。
睡眠や趣味などで疲労をとる事も免疫力向上につながります。
効くツボはみぞおちからお臍にかけての真ん中位の中かん、頭の頂上、てっぺんの百会、肘を曲げた時のシワの肘側の端の曲池の指圧、鍼灸はいいですよ。

スマホ老眼でお悩みの方、鍼治療も効果あります。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。