なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。
今日は猫背について書きます。肩と頚部が前方に出てしまい背中が後ろ側に向けて曲がってしまう症状で主に背中部分が丸く見える状態の事です。
いろいろ種類があり腰が丸くなるものや首が丸くなるタイプもあります。
原因としては高齢者の場合は骨が弱くなる事と姿勢の悪さが関係します。お年寄りの猫背は内臓に負担をかけたりする場合が多くなったりします。若年層を含めると筋力低下による骨盤の歪みやパソコンや仕事でのデスクワークなどが主な原因となります。
対策としては意図的に正しい姿勢を心がける事や椅子に座る時はルーズに座るのではなくお尻を奥に入れて腰部が浮かない状態をつくる、体の中心のインナーマッスルを鍛える、高齢者だと骨を丈夫にする事も大切です。
効くツボは筋肉を緩める目的で鎖骨の下部を外側に進み突き当たりから指幅下の窪みの中府、鎖骨の外側の端で鎖骨下側の雲門、肩甲骨部の内側の中心の膏こうの指圧、鍼灸はいいですよ。

スマホ老眼でお悩みの方、鍼治療も効果あります。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。