なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。
今日は骨密度について書きます。
簡単にいうと骨の強度の事でミネラルやカルシウム、マグネシウムがどれ位、骨に含まれるかの指標です。
骨量は20〜30代位をピークに減少していき年齢を重ねるたびに減っていきます。
特に更年期以降の高齢女性は骨量の減少が著しく骨粗鬆症に移行する場合が多いです。年齢だけでなく飲酒や喫煙、過度なダイエットなども骨粗鬆症の原因となります。
対策としてはビタミンDやカルシウムの摂取、適度な運動や骨を丈夫にする紫外線をあたる為の日光浴も有効になります。食事に関しては牛乳、チーズ、おからなどやキノコ類や青魚も骨を丈夫にします。
効くツボは足の裏側で指を曲げた時の窪みの湧泉、踵の真ん中の失眠の指圧、鍼灸はいいですよ。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。