なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。
今日はどもりについて書きます。
会話の中で言葉がスラスラ出てこなくて喋りにくい事を特徴とします。
最初の発音でつまづき発音を何回か繰り返してしまうコミュニケーション障害の一つです。
原因として他人にどもりや喋り方を注意された時の精神的な圧迫やストレスやプレッシャーなどの心理的な要因、脳内におけるドーパミンの過剰分泌などです。
対策としては急な問いかけには一呼吸おいて対応するとか職業においても会話や電話対応の少ない仕事や専門技術職にする、ゆっくり話す習慣をつけるなどです。
効くツボは手首の小指側の付け根の窪みの神門、左右の眉毛の真ん中の印堂の鍼灸、指圧は効きます。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。