なみよせブログ

名古屋でめまい、頭痛の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
めまい、頭痛の治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の南区、港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは、金子 泰士です。
今日は前回に続いて「四診」について書きます。
四診の1つに、患者を視覚的に診る「望診」があります。望診は患者が診察室に入ってきた時点で始まります。患者の体型、顔色、舌、姿勢、歩き方などに異常がないか観察し、診断します。
顔色の望診では、五行説に基づいて肌の色を青・赤・黄・白・黒に分類し、関連する臓腑の異常がないかチェックします。
舌を診る舌診は、舌の形や舌の表面にある舌苔の状態などから気・血・津液や熱証といった様々な情報が得られるため、東洋医学の診察に広く用いられます。

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
筋膜リリース、交通事故後の治療なら、なみよせ鍼灸接骨院へ。