なみよせブログ

名古屋でシンスプリント、肉離れの治療なら

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分。骨盤矯正、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の港区、中川区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

今日のツボは「迎香」(げいこう)について

場所は、小鼻のすぐ両脇にあります。

効能は
〇鼻水、鼻づまり
〇花粉症、蓄膿症(慢性副鼻腔炎)
〇三叉神経痛、顔面神経痛
〇嗅覚麻痺、顔のむくみ etc…

迎香は、鼻に関する症状の特効ツボとして、よく治療に用いられます。
迎香に鍼やお灸をすることで、嗅覚が回復し香気を鼻に迎え入れることができることから、迎香と名付けられたようです。

鼻の様々な症状を、やわらげる効果があります。
鼻水、鼻づまり、鼻血によく効きます。特に息苦しく、匂いがわからなくなってしまったときなどに効果を発揮します。

そのほか、顔面神経痛で痛みがあるときの治療にも、よく用いられています。また、結膜炎の治療に用いられることもあります。

花粉症で鼻づまりや鼻水が気になる方は、リラックスした状態で静かに3秒押したら6秒休むくらいのテンポで、3回程度押すとスッキリしますよ♪

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ

IMG_0137