なみよせブログ

名古屋で 肩こり、自律神経の乱れ なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
片頭痛、脱毛症が得意な名古屋熱田区 のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の緑区、天白区、守山区からもたくさんの患者様にお越し頂い てます。
こんにちは。岩瀬 康典です。

今日は 五月病 対策第2弾。
不眠、憂うつ状態に効果のあるハーブティーです。
【ジャーマンカモミール、ペパーミントのハーブティー】

▼用意するもの
・ティーカップ
・ティーポット
・ハーブ(ジャーマンカモミール 2g、ペパーミント 1g)
・小さじ
・ストレーナー(茶こし)

▼作り方
①ティーポットにハーブを入れる。
熱湯200mlに対して、ハーブ3gが目安
②沸騰したお湯をティーポットに注ぐ。
③フタをして成分を抽出する(花や葉は3分、種子や根は5分間おく)。
・ジャーマンカモミール+ペパーミント=3分
④あらかじめ温めておいたカップにストレーナーでハーブを漉しながら注ぐ。

ハーブティーはほぼノンカフェインの飲み物なので、寝る前に飲むことで心身をリラックスさせる効果が期待できます。しかしハーブの中にもガラナのようなコーヒーよりもカフェイン含有量の多いものもあるので注意が必要です。不眠や妊娠中などのカフェインに注意が必要な方で心配な方はかかりつけのお医者さんに相談してください。

image