受付
時間
平日8:30-12:00/15:30-19:30
土曜8:30-12:30
052-883-2627
「ホームページを見て」とお伝え下さい
WEB予約 メール LINE

東洋医学について

こんにちは、鍼灸師の加藤正博です。

今回は東洋医学について書いていきます。

 

目次

東洋医学とは

約2000年前に中国で生まれた考え方です。
そして、東洋医学は周辺の東アジア諸国にも広がりました。
鍼灸、按摩、漢方などを用いて人々の健康を支えてきました。

東洋医学の理論

人と自然、環境との調和、統一性を大切と考えています。
これを「天人合一思想」といいます。
その他にも、陰陽学説、五行学説という考え方が存在しています。
これらの理論を組み合わせる事によって、様々な症状に対応して治療を行っています。
生理物質について
生命活動を維持するために必要不可欠な物質です。
精、気、血、津液があります。
精とは
組織、器官を滋養する。
先天の精、後天の精があり、人体の成長や気、血を生成する事に役立つ。
精が不足すると発育不良、耳鳴り、虚労(疲労)などが起こります。
当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。
筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者2名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療、スマホ老眼、鍼治療なら、ぜひなみよせ鍼灸接骨院までお越しください。
地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。
野球肩、坐骨神経痛の治療が得意な名古屋熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の港区、天白区、南区からもたくさんの患者様にお越し頂いてます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

なみよせ鍼灸院の治療スタッフです。それぞれ柔道整復師、はり師、きゅう師などの国家資格を持った有資格者です。

page-top
line-float
目次