なみよせブログ

アレルギー疾患に効くツボについて

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。

今日はアレルギー疾患について書きます。アレルギーとは治そうとする力が余分に働く抗原に対する過剰な免疫反応の事です。息をする時に呼吸困難になる気管支喘息や食べ物により湿疹や咳、下痢などになる食物アレルギー、薬剤服用時に湿疹、血圧低下などになる薬物アレルギー、鼻炎やアトピー性皮膚炎などもアレルギー性疾患です。対策としては食物アレルギーの場合は原因になる食物を特定してその食物を摂取しない事や薬物アレルギーならば原因になる薬剤を特定し薬剤投与を控えます。
効くツボはアトピーであれば親指と人差し指の骨の付け根の合谷、肘を曲げ外側のシワが消える所の曲池、腕を真横に上げ水平にした時にできる窪みの肩ぐうの指圧、鍼灸はいいですよ。

スマホ老眼でお悩みの方、鍼治療も効果あります。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。