なみよせブログ

動脈硬化を防ぐ食べ物について

地下鉄名城線、金山駅より徒歩5分、眼精疲労、鍼灸治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。
名古屋の熱田区以外の中区、昭和区、北区からもたくさんの患者さんにお越し頂いています。

こんにちは!林田恵美子です。

今日の食べ物は『柚子』について

摂取できる栄養素
①ペクチン
整腸作用があり、下痢や便秘を予防する効果があります。
その他、血中のコレステロールを減らし、動脈硬化や糖尿病予防にも効果的です。

②ビタミンC
風邪の予防や、疲労の回復、肌荒れなどに効果的です。

③クエン酸
カルシウムの吸収を助け、骨を丈夫にします。

④リモネン
血流を改善し、体を温める効果があります。

etc…

☆柚子を使ったオススメレシピ☆
□ゆず大根の漬け物
大根も秋から冬にかけて旬となる食材です。そしてお酢を使うことによって、気になる内臓脂肪や皮下脂肪も減少!女性には嬉しい美白効果もありますよ♪

昔から冬至にはゆず湯に入ると冬の間、風邪を引かずに過ごせると言われています。冬至だけではなく、疲労が溜まった時にはゆっくりと湯船に浸かりましょう( ˘ᵕ˘ )

旬の柚子を食べて健康的な身体を目指しましょう!

スマホ老眼でお悩みの方、鍼治療受けてみませんか?

当院の経絡治療、鍼灸治療は
〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース (グラストンテクニック)
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。

交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ