なみよせブログ

名古屋で腱鞘炎、ばね指の治療なら

地下鉄名城線、金山総合駅より徒歩5分。坐骨神経痛、寝違いの治療が得意な名古屋市熱田区のなみよせ鍼灸接骨院です。名古屋市熱田区以外の北区、中村区、西区からもたくさんの患者様にお越し頂いています。

こんにちは加藤佳樹です。

今日は嗅覚障害について書きます。匂いがわからない、感じない事をいいます。空気上を漂う匂いは分子として嗅上皮に到達するとその粘膜に刺激が伝わり電気信号となり神経を伝わり脳に到達すると匂いとして感じます。
原因としては風邪などでの鼻水、蓄膿症による膿など炎症での鼻づまりにより匂い分子が粘膜まで届かないケース。匂いを感じる粘膜の機能自体が低下する加齢、ケガなどの外傷やウィルス感染も原因となります。
対策としては風邪などをひかない環境をつくる、規則正しい生活、バランスのとれた食事で体調を万全にする。また蓄膿症や鼻炎が疑いがあれば、出来るだけ早く治療して嗅覚の負担を取り除く事です。
効くツボは鼻づまりを解消する事を前提としたもので小鼻の左右の隆起したわきにある迎香、左右眉毛の真ん中の印堂、手の親指と人差し指の交差する窪みの合谷の指圧、鍼灸はいいですよ。

スマホ老眼でお悩みの方、鍼治療も効果あります。

当院の経絡治療、鍼灸治療は〜幸せホルモン〜多幸感を与えてくれるオキシトシンの分泌を促し、精神安定物質であるセロトニンの分泌を促進させます。

筋膜リリース(グラストンテクニック
GTJグラストンテクニックジャパン認定者3名在籍
国内でもグラストンテクニックを受けられる数少ない治療院です。
交通事故の治療ならなみよせ鍼灸接骨院へ。